2012年02月19日

三島由紀夫文学館で「三島由紀夫の学習院時代」展覧会


 2月28日から6月24日まで山中湖「三島由紀夫文学館」で「三島由紀夫の学習院時代」の特別展が開催される。
 同期間中、午前十時から午後四時半まで。入館料はおとな五百円、学生300円。小中学生は100円。休館は月曜日ならびに、4月28日から5月6日の月曜。
 主催は山中湖文学の森 三島由紀夫文学館、山中湖教育委員会
   ▼
 この展覧会は作家として第一歩を踏み出した学習院時代の軌跡を系統的に展示するもので、とくに中等科一年生のときの「酢模」の誕生までをたどる。生涯の師となる清水文夫、先輩の坊城俊民、そして『文藝文化』への寄稿へといたる少年期の三島の才能の開花がみられる。
 詳しくは三島文学館ホームページ
posted by 三島研事務局 at 13:43| お知らせ